カテゴリ:犬!U・-・U( 16 )

Animal Shelter

 ここも以前から一度は行ってみたいと思って、気になっていたところ。
敷地は想像していたよりもやや広く、ドッグランのように囲いがある部分もありました。
ここでアダプションする犬たちとふれあうのかな。

 ミニコミ紙で見たとおり、犬・猫・うさぎなどの動物がいました。
ボランティアのスタッフもとても気さくで「何か質問とかあったら聞いてね。」と誰もが声をかけてくれます。
a0037945_8532677.jpg

とっても可愛いうさぎ。でも後でもう一回見に行った時、スプレイされた(怒)

a0037945_8543533.jpg

生後4ヶ月の女の子の猫ちゃん。この子可愛くて、思わず連れて帰ろうかと思ったくらい。避妊済みだそうです。

 犬は吠え癖のある子もいて、結構賑やかでした。子犬は少なく、ほとんどが5歳以上ばかり。
飼い主に捨てられたり、持ち込まれたりした動物たち。ここに来たからには、次の飼い主には恵まれて欲しいと思います。この子達を見ていると、遠く離れているMeliaのことが浮かんできて、いつか早いうちにこちらに連れて来れたらという気持ちでいっぱいになりました。

***(多分)番外編***
a0037945_925863.jpg
      
a0037945_932834.jpg

この動物もアダプション可なんだろうか(笑)。
囲いの柵に何も書いてなかったから、ここのペットなのかなぁ。スタッフに聞けばよかった…。
[PR]
by melia-jp | 2005-11-28 09:12 | 犬!U・-・U

新検疫制度

 関空の動物検疫所に電話して確認したところ、やはりチップ装着後2度の狂犬病ワクチンを接種し、血清を指定機関で抗体検査してもらうところまで日本でやり終えないと、アメリカから帰国したとき180日の係留期間になるとのこと。 はぁ~、やっぱりそうだったか… 昨日の先生のおっしゃる通りで良ければ、比較的ゆっくりと出来るけれど、その方法で出国すると長期間の係留になるそうで、実際は急いで前倒しでやった方が良さそう。
 Meliaは狂犬病ワクチン接種後も元気!

中国3日目 アップしました。
[PR]
by melia-jp | 2005-03-31 21:18 | 犬!U・-・U

マイクロチップを埋め込む

 早速今日、獣医さんにマイクロチップを埋め込んでもらいました。
記録として残したくて、ちゃんとカメラを持っていったのに、先生のあまりの手際のよさにあっという間に終わってしまった… 写真が取れなくて残念。
 通常のワクチンを打つ注射より太いので、痛がるかと思いましたが、肩甲骨との間に針が刺さった時ピクッとしただけで瞬間で終わり。
 時間を少しおいて、次は狂犬病の注射。 今度は後ろ足に。
当の本人(人じゃなくて犬ですね)は診察室にある水槽のお魚が気になって、そちらばかりに気をとられていた様子。これも瞬時に終了。
 次は30日後の狂犬病の追加接種。これも獣医さんの間では不必要なんじゃないかという声もあるそう。だって日本の犬は1年に1度しか受けてないのだから。
 一番悩むところが血清を指定機関に送り、抗体価をはかって送ってもらうこと。ここまでを日本で終了しないといけないはずだけど、先生は狂犬病の追加接種から後はアメリカですればいいとおっしゃるし。ただ、先生自身も最新の情報ではないから、とおっしゃるので、動物検疫に聞いてみよう。(以前聞いたけど、神戸検疫所より関空の方が詳しいらしい) まだしばらくお犬様に振り回されそう…

中国2日目 アップしました。
[PR]
by melia-jp | 2005-03-30 21:26 | 犬!U・-・U

獣医さん選び

 今回引っ越すに当たって、日本の検疫システムに変更があり(海外からの輸入)、Meliaにマイクロチップを埋め込むことに。
このチップ、指定医でしてもらわないと記録が出来ないらしく(=機器が整っているところ)、かかりつけのお医者様では機器を取り寄せ、日数がかかるので、急いでいる我が家は他の先生を紹介していただく。
 片道でもうアメリカから日本に帰ることなく生涯を終えるのなら、なにも面倒なチップを埋め込まなくてもいいけど、万が一緊急帰国するようなことの為に備えて…
もしこのチップと検査を受けていなければ、帰国時180日の検疫期間が課されるのでそれは絶対に避けたいと思っています。

 他の先生にかかるのは初めてだったので少しドキドキしたけど、電話での感じでは受付の方も先生も親切でテキパキとした雰囲気だったので、安心してお世話になれそう。
 実は昨日、自分でネットで調べてチップ対応の病院へ連絡したけど、そこの先生は横柄で感じが悪く説明が間違っているので不安になり、その後いつもの先生にヘルプの電話をしたのでありました。
 今日夕方、その感じの悪い(!)病院へ行ってもう少し詳細を聞こうと家を出ようとしたとき、いつもの先生から他の病院のご紹介のお電話があり、やはり思い直して、1日先に延びてしまうけど紹介していただいた病院に連絡したのでした。
 明日、チップの埋め込みに行ってきます~。どんなのかな?ちょっとだけワクワク?!
[PR]
by melia-jp | 2005-03-29 18:51 | 犬!U・-・U

ワクチン注射

a0037945_2242684.jpg

 今日はMeliaのワクチン注射。 日中とても天気が良かったのでシャンプーしました。
この陽気で乾く~♪と喜んでいたのも束の間、雨が少し降り出しました。
すぐ止んだものの、どんよりと曇っていてまた降りそうな感じなので、夕方の診察時間が始まると同時に行って来ました。

 車が好きなMelia、今日は久々に乗れたので上機嫌♪
先客がいたので待合室に居ましたが、その間も「るんるる~ん♪」という感じ(笑)
体重測定は24.6キロ。 熱も平熱(8度9分、新生児より熱いのね)
ワクチン接種もすぐに終わり、また大好きな車に乗って「るんるる~ん♪」な気分(←Melia)で次女の園へお迎え。ここでは自分も降りて行けると思い込んでいたようだけど、幼稚園には動物は入れません…

 今日はシャンプーしたのでコートがフワフワになり、家族の皆にいつもより念入りに触ってもらえてよかったね。
ちなみに先住犬のモモもシャンプーしました。体が大きくて、水が嫌いな犬なので洗っている妹は苦戦していました。
来月は狂犬病の注射があります。
[PR]
by melia-jp | 2005-03-10 23:07 | 犬!U・-・U

山登り



 今日は犬達を連れて私の父と子供たち、そして私とで山登りをしました。 Meliaは喜んで山の中を走り回ります。
もう上の方に行ってしまったかな、と思っていたら、後ろからズドドドーと走りすぎたり、その逆もあったり。 モモはゆっくりと私たちと一緒に山を登ります。 おデブさんだし、中年を過ぎたので、大きな段差は「よっこらしょ~!」という感じで登り、私たちに励まされながら頑張って登っていました(笑)
 途中、少し広くなったところでみんなで休憩。 犬達は勝手にどこへも行かず一緒に休憩してお利口でした。
少し雪が降る中、ずっと登ってきたので暑くなりましたが、休憩したのでほどよく体のほてりがおさまり、また登ります。 相変わらずMeliaは谷の方へ探索に行ったりで忙しく走り回っていましたが、30分ほど登ったところで反対の山にケーブルの終着駅が見え、その時点で引き返しました。 もう少し登ったら頂上だったかもしれませんが、父に出かける用事があったので、頂上は次回のお楽しみに。
 久しぶりにいい運動になりました。

Irvine 5日目 アップしました。
(L.A.と今まで書いておりましたが、厳密にはIrvineなので変更しました)

 Links Hawaii に、ゆみひまさんの「親子でハワイ移住を目指せ!」をリンクしました。
[PR]
by melia-jp | 2005-02-27 10:45 | 犬!U・-・U

Melia大冒険の巻



 今日の散歩も山! でも今日は奥まで行かずに手前の広くなったところでMeliaを放しました。いつものごとく喜んであちこちへ行っては、私がどこにいるか確認。 しばらくして、まったく物音が聞こえなくなりました。何度呼んでも戻ってきません。 もしかして、谷に落ちて今頃川底で横たわってる?とか、一緒に行った妹も、今日はMeliaが居なくなった日になるの?とか思ったそうです。不安になって妹が山を降り、谷を挟んで反対の道路へ見に行ってくれました。そこから「Melia、居たー!」と聞いて私も反対側へ。 私が呼ぶ声を聞いて谷から上がろうとしたけど、傾斜がきつすぎて登れず、仕方なく谷でピョーンピョーンと飛び跳ねていたところを妹に発見されました。黒いうさぎだな(笑) 思いがけないことで、今日Meliaがいた谷は誰も入ってこない場所と分かり、これからはここで放そうかと思ったり。でも、あまりに自然がいっぱいの場所なので、ひっつき虫(植物)だらけになっていました。足の指に特大のひっつき虫が入り込んで、必死に歯で取っていたMelia。まだしっぽにもひっつき虫がついていますが、それは取らせてくれません。明日ブラッシングの刑だわ。
[PR]
by melia-jp | 2005-01-31 22:00 | 犬!U・-・U

散歩

 今日は午後からどんよりと曇り空。 一時、小雪が舞いました。 寒いけれどMeliaの散歩へ。
最近山の中へ行く散歩コースが多く、今日もそうでした。
 寒いので山の中は誰もいません。 滝壷があるところでMeliaを放すと嬉しそうに
川の中や岸を縦横無尽に走ります。 私が居るところまで勢いよく走ってきましたが、
浅いと思っていたところが実は深く、ドボーンとはまってしまいました(笑)
頭まで水の中(爆) 一生懸命ブルブルをしていました。 水は好きだけれど、深いところは
まだ苦手のようです。 滝壷で向こう岸に行ってしまい、私が居た対岸まで戻って
来たいけれど、クンクンと鳴くだけ。泳いで移動するのはMeliaの選択肢には無いようです。
レトリーバーなので泳いでる姿を見たいんですけれど…
今日はカメラを持っていくのを忘れました~。
[PR]
by melia-jp | 2005-01-30 21:07 | 犬!U・-・U

男の子のワンコ



 ↑ドッグランにて。
ウェスティーの男の子がMeliaにくっついて離れません。
Meliaの発情期が終わったのでドッグランに連れて行ったのですが、フェロモンが
かすかに残っていたのか(笑)、コバンザメのようにくっついています…

 Meliaはぜ~んぜんお構いなしで、フリスビーやボールで遊びまくり。
よく踏まれないな~、このワンコ。と、感心してしまいました。
頑張ってMeliaの背中に乗ろうとするのですが、体高がこのワンコにとって高すぎるので
全然お話にならない状況で…(笑)
 ワンコの飼い主さんは、いつもまったりと過ごしているのに、こんなに走り回る
姿を見るのは久しぶりだと驚いていました。

 寒かったけど、Meliaのストレス解消にもなり、楽しい一日でした。
[PR]
by melia-jp | 2005-01-11 21:02 | 犬!U・-・U

散歩

 年賀状がたくさん届き、出していない人もいたので、慌てて近くのコンビニにMelia(犬)の散歩がてら買いに行きました。
 無地は売り切れで、デザイン有りのハガキも気に入るものが無かったので、別のお店に
行ってみました。 そこにいくつかあったので、お買い上げ。

 その間、Meliaをお店の外にリードで繋いでおいたのですが、どのお店からも
私が出てくると、10年ぶりの再会のように飛び上がって大喜び…(汗)
 コンビニではMeliaの様子が中から伺えて、不安そうに店内を見つめる姿が
ちょっとおかしかった(笑)
別のお店では繋いだ位置が店内を見られないので、きっとすごく不安だったろうな。
私はMeliaが盗まれないか、そればっかり気になって超スピードで買い物しました。
(ブリーダーさんからは珍しい犬種なので盗難に気をつけるように言われていたので)

 お正月、川崎でお雑煮をよく食べて少し太ってしまいましたが、こちらに帰ってきて
Meliaの散歩に行くようになって、元に戻りました。 でも「油断大敵」なのだ!
[PR]
by melia-jp | 2005-01-09 21:19 | 犬!U・-・U